ブック放題の評判と月額料金について!登録方法と解約方法を画像付きで解説

SoftBankグループの株式会社ビューンが運営する電子書籍ストア、”ブック放題”

今回はブック放題の

✔︎特徴

✔︎評判

✔︎料金体系

✔︎登録方法

✔︎解約方法

について画像付きでわかりやすくまとめてみました。

これからブック放題を利用しようかなと考えてる人も、解約しようとしている人にも役立つ情報になっていますので是非参考にしてみて下さい。

▼雑誌、漫画、るるぶが読み放題!▼

ブック放題の登録はこちら

ブック放題の特徴について

基本情報

運営会社 株式会社ビューン
書籍数 2万冊以上
購入方法 月定額制
決済方法

・クレジットカード決済

・携帯電話決済

・Yahoo!ウォレット

対応端末

・PC(Windows/Mac)

・iPhone/Android

・iPad/tablet

※最大6台まで

ブック放題は株式会社ビューンが2015年に提供を始めたサービスです。

料金は月定額制で、”マンガ2万冊” ”雑誌200誌” ”るるぶ100冊”が毎月読み放題になります。

決済方法はSoftBank会員の方が優遇されていますが、対応端末につきましてはほとんど対応しており、”1アカウントにつき最大6台まで”利用可能になっています。

それでは詳しい特徴について説明していきたいと思います。

1、どれだけ読んでも定額料金!

ブック放題は月額500円+消費税で雑誌、るるぶ、マンガが全て読み放題になっています。

マンガや雑誌などを一冊買えば大体500円ぐらいかそれ以上になってしまいますよね。そう考えるとかなりコスパがいいと思います。

しかし、マンガは2万冊以上と量は多いのですが、旧作が多いので新作のマンガ目当ての方にはあまり向いてないかも知れません。

2、雑誌・るるぶが豊富!

ブック放題では雑誌・旅行ガイドブック(るるぶ)を豊富に取り揃えています。

雑誌200誌以上

新刊や多数のジャンルがありますので紹介します。

総合週刊誌・ニュース

実話・娯楽

男性ファッション

女性ファッション

ビジネス・IT

・趣味・エンタメ

・グルメ・お出かけ・生活

・スポーツ・アウトドア

ニュースからアウトドア雑誌までなんでもありますので男女共に楽しめる内容となっています。

るるぶ100冊以上

国内は北海道から沖縄まで、更には海外各地のるるぶを全て取り揃えています。なので旅行に行った際、ブック放題に加入しておけば非常に役に立つかと思います。

3、最大6台で共有できる!

ブック放題は1アカウントにつき”パソコン1台” ”スマホ・タブレット5台”の最大6台の端末で共有することができます。

6人家族の場合でも月額たったの500円+消費税で6人それぞれ別の端末でブック放題を利用する事が可能です。

アプリでは同時に複数の端末で閲覧可能ですが、ブラウザでの利用の場合は同時に複数の端末で閲覧する事はできません。

▼雑誌、漫画、るるぶが読み放題!▼

ブック放題の登録はこちら

[quads id=3]

ブック放題の評判は?

SNSでの”良い評判”と”悪い評判”をまとめてみたので紹介します。

✔︎良い評判

・定額制なので気兼ねなく読める

・有名雑誌が豊富

・るるぶが読める

・マンガが2万冊ある

・ダウンロードしておけばオフラインでも読める

・お気に入りの書籍を共有できる

✔︎悪い評判

・マンガが旧作ばかり

・ブラウザ版もアプリ版も読み込み遅い・固まる

・UIが使いずらい

良い評判はやはり雑誌やるるぶが読み放題がお得だという意見が非常に多く見られました。

その反面、マンガが旧作ばかりなので読みたいものがないという意見。サーバーが重くて動かないといった致命的な意見も寄せられていましたので、早急に改善される事を望みます。

[quads id=3]

料金体系について

ブック放題の利用料金は、”BookLive!”や”ebookJapan”の様な1冊毎に料金が掛かるサービスではなく、500円+消費税の月額利用料だけで取り扱っている書籍が全て読み放題になるサービスです。

更に会員登録1ヶ月目は無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

決済方法について

ブック放題の決済方法は、登録方法によって異なるので説明します。

・SNSアカウント(LINE・facebook・Twitter)で登録の方

各種クレジットカード決済

・Yahoo!JAPAN IDで登録の方

Yahoo!ウォレット決済

・SoftBank会員の方

携帯電話決済可能

SoftBank以外の携帯会社を利用している場合、クレジットカード決済か、Yahoo!ウォレット決済しか利用できません。

SoftBank会員の方のみ携帯電話決済可能となっています。

▼雑誌、漫画、るるぶが読み放題!▼

ブック放題の登録はこちら

[quads id=3]

登録方法を解説

※今回はLINEでの会員登録の方法を説明します

ステップ1:会員登録を始める

TOP画面の上の方にあります“1ヶ月無料・ブック放題”の所をクリックして下さい。

ステップ2:決済方法の選択

会員登録のお手続き方法画面に移動したら、LINEを選択し、クリックして下さい。

ステップ3:LINEにログイン

LINEのログイン画面に移動したら、LINEに登録している”メールアドレス・パスワード”を入力し、ログインをクリックして下さい。

ステップ4:会員登録申請

LINEにログインが完了し、会員登録の確認画面に移動したら、利用規約を読み、”上記の利用規約に同意します。”の左側にある”四角の中にチェック”を入れ、申し込むをクリックして下さい。

ステップ5:個人情報の登録

最後に、ブック放題で使用する”メールアドレス・クレジットカード情報”を入力し、登録をクリックして下さい。

ステップ6:会員登録完了確認画面

これまでの作業を全て終えたら本登録完了になります。

[quads id=3]

解約方法を解説

解約にあたっての注意点

最後に料金が発生した日から1ヶ月間は読み放題になっていますが、解約をしてしまうと解約をしたその瞬間から書籍が読めなくなってしまいます。

なるべくならギリギリまで利用してから解約した方がお得です。

又、再登録した場合初月無料特典はありません。

了承できた方だけ解約申請にお進み下さい。

ステップ1:解約手続きを始める

TOP画面右上の“メニュー”をクリックし、メニューが出てきたら“退会”をクリックして下さい。

ステップ2:退会申請を行う

最後に、退会申請画面に移動したら、注意事項を読み納得できたら“退会する”をクリックして下さい。

ステップ3:退会完了確認画面

これまでの作業を全て終えたら無事退会完了になります。

[quads id=3]

まとめ

私がブック放題を利用した感想をまとめると、端末6台でマンガ2万冊以上・雑誌200誌以上・るるぶ100冊が500円+消費税で読み放題はかなりお財布に優しいと思いました。

マンガは旧作が多いとはいえ、”今まで全く興味の無かったマンガも読んでみたら面白かった”という新しい発見もありました。

雑誌やるるぶに関してはどんどん更新されるので文句なしです。

何度も言いますが、これが全てどれだけ読んでも定額料金ですからね。

旧作のマンガが読みたい方、ニュースや雑誌をよく読む方、旅行に行きたい方などに是非オススメです。

初月無料で利用できるので、気になった方は登録してみてはいかがでしょうか。

▼雑誌、漫画、るるぶが読み放題!▼

ブック放題の登録はこちら

エロ漫画・同人誌を賢く無料で読む方法を知っていますか?

 

あなたはエロ漫画を読むときに何で読んでいますか?

  • 違法サイト
  • zip・rar

もしかしたらこういった所で読んでいるかもしれませんが、

当サイトでおすすめしたいのは電子書籍サイトです!

 

エロ漫画・同人誌だとFANZAで読んでいる方ももしかしたらいるかもしれませんが、実はもっともっとお得に読む方法があります!

 

>エロ漫画読むのに違法サイト・zip・rarなんかでまだ消耗してるの?

エロ漫画読むのに違法サイト・zip・rarなんかでまだ消耗してるの?

エロ漫画を無料で読みたい! そんなあなたのために当サイトでは無料でエロ漫画が読めるサービスをまとめました。 違法サイト・zip・rarなんかでまだ消耗しているですか? エロ漫画を読むなら○○一択です!!

CTR IMG